霜月会のご案内

 

初冬となり五穀も豊穣となりました 皆様 ご清祥の事と存じ上げます

 

天台宗の名の由来は 現在の中国上海の南にある天台山にあります  

この地で 中国天台宗の祖 天台智者大師(智顗(ちぎ))さまが一千四百年前に

法華経の教えを仏教の基本として開かれ 伝教大師(最澄)さまが日本へ伝えました 當山の霜月会は天台大師さまの御命日にそのお徳を称え法恩に感謝する法会で檀信徒先祖代々の総回向と併せて厳修する 毎年の恒例行事となっております 仏縁をより一層深める機会としていただきたく存じ上げます

 

下記の如く 執行いたしますので 

皆様 お繰り合わせの上 ご参詣ご焼香賜りたく 

ご案内旁々お願い申し上げます

合 掌

十一月吉日

神  武  寺

観  藏  院

檀信徒世話人一同

 

檀信徒各位

 

一、日時 十一月二十四日 午後一時より

 

一、会場 神武寺

以上